FC2ブログ

金亀苑 金治直美ブログ

児童書を追いかける日々

コロナ禍の日々に キッチングッズが増えた

  1. 2020/05/10(日) 16:38:06_
  2. 未分類
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
お籠りの日々、パンやケーキを焼いたり、DIYに励む方も多いそうですね。
わたしは特に変化ナシ。もともとおうち生活が基本なので。
でも、ふと気が付くと、キッチングッズが増えていました。
やっぱり、うちの中に目が向いているのでしょうね。

まな板で、半楕円形のものがあったので、思わず買ってしまいました。
そうか、まな板だからって、四角くなくてもいいんだ! 

DSC_1363.jpg

まな板って長―い間、長方形で、
そのうちに省スペースのために小さい長方形が売り出されました。
でも、小さい長方形はとてつもなく使い勝手が悪かったのを覚えています。
標準サイズと同じ縦横比で縮めたということなのでしょうが、
縦、つまり奥行きが小さいと、切ったものがバラバラ落っこちるんです。
そのあと、小さな正方形が登場。奥行きがある程度あるので、
使い勝手は悪くなかったのですが、
大量の野菜を切るときは、やっぱりちょっと狭い。

我が家のまな板。一番下が「伝統的」な長方形のまな板。一番上が、長年使っていた正方形。

DSC_1370 - コピー
 
この半楕円形、いいです! 十分な面積があるのに、ふしぎなことにじゃまにならない! 
進化してるなあ。 これも、日々ちゃんと料理する人が考えた形なのかもしれません。

そして、五徳。鍋を支える縁の下役さん。
わたしは、自分の台所を持ったときからずっと、中華鍋を愛用していますが、
今のガス台では、安定が悪いの。
先日は、揚げ物をした直後、取っ手に腕があたり熱い油をぶちまけそうになりました。
この際、安定のいい天ぷら鍋をかってしまおうかと思いましたが、
ちょっと待てよ。五徳を買えばいいじゃん? 

実は中華鍋専用の鉄製のごっつい五徳を持っていたのですが、
高さがありすぎて炎がうまく当たらない。
今の家に引っ越すときに、断捨離の犠牲?になりました。

新調した中華鍋用五徳です。
ガス台付属の五徳をはずして使うのではなく、上に乗せるタイプ。
画像は、乗せたところです。

DSC_1356 - コピー

切れ込みがガス台付属の五徳にきっちりはまって、安定します。
うまくできてる! これも、ちゃんと料理する人が考えたのかもしれません。

 DSC_1359 - コピー
   中華鍋のぐらつきがなくなって、一安心。この中華鍋、もう38年使っています。

そして、柳葉(刺身)包丁。これも長年欲しい欲しいと思っていました。
でも、お刺身をサクで買うことって、そんなに多くはないので、もったいないかな~と。
ここへきてついに買ってしまったのは、コロナ禍のせい。
というのは、天然物の真鯛(冷凍)をお取り寄せしたから。
料亭などに卸すはずの鯛が、行き場を失っていたのだそうです。
二尾分で8500円くらいのものが、65000円ほどでした。

 DSC_1367 - コピー
 
安くなっているとはいえ、我が家で買いこんだ食材としては、一番高いかも。
お刺身用にさばいてあるものと、加熱用の皮つき、両方入っています。
お刺身用ならお刺身にするっきゃない。
しかし、なまくら包丁で切ったら、「いてて、いてーよ、この包丁!」と天然真鯛に泣かれそう。
というわけで、ついに柳葉を買いました。
しかし、腕のほうはどうなのさ、我が家の板長さん?

 DSC_1366.jpg

美しい形だなあ、と刃物に見とれる夜更け。ゾクッ。
スポンサーサイト





<<だきしめよう、どんな時代であっても | BLOG TOP | コロナ禍の日々に かなりのアホでした>>

comment

 
 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback


プロフィール

金G亀美

Author:金G亀美
イラスト:大塩七華
かなじ・なおみ 児童書作家 埼玉県在住。
主な著書に『さらば、猫の手』(岩崎書店)『マタギに育てられたクマ』(佼成出版社)『ミクロ家出の夜に』(国土社)『花粉症のない未来のために』『子リスのカリンとキッコ』(佼成出版社)『知里幸恵物語』(PHP研究所)『私が今日も、泳ぐ理由 パラスイマー一ノ瀬メイ』(学研プラス)『となりの猫又ジュリ』(国土社)『クレオパトラ』『マイヤ・プリセツカヤ』(学研プラス)『読む喜びをすべての人に 日本点字図書館を創った本間一夫』(佼成出版社)など。
日本児童文芸家協会会員 
童話サークル「かざぐるま」会員
よみうりカルチャー・大宮教室
「童話を書いて楽しもう」講師

« 2020 07  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR