FC2ブログ

金亀苑 金治直美ブログ

児童書を追いかける日々

月、あれこれうれしい日

  1. 2018/09/23(日) 11:09:09_
  2. 新しいインクの匂い
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
わーい! お友だちのひろいれいこさんの本が、初出版になりました。

『月あかり洋裁店』ひろいれいこ 著 よしざわけいこ 絵 PHP研究所 刊

ひろ

 美しい絵童話です。
「月あかり洋裁店」をひらいたあかりさん。けれども、お客さんの足は遠のくばかり。ある夜、うさぎがやってきて・・・。
低学年の子はもちろん、大人もぐぐっとくる物語です。
そう、今までいっしょけんめい生きてきた人生を、
まるごと包み込んで、胸にあかりを灯してくれるような・・・。
ぜひ、手に取ってごらんください。

わーい! すとうあさえさんの絵本『だんごたべたい おつきさま』おもしろいよ!

suto.png

   中谷靖彦 絵 ほるぷ出版
お月見の晩、縁側に供えられたおだんごを見て、お月さまは食べたくなってしまい・・・。
雲とお月さまの連携プレーが楽しくて、
最後の見開きの、ぴっかぴかのお月さまに、思わずほ~~~~っと見惚れました。

月をいえば、もう一つ、わーい!
長い長い間、練習していたピアノ曲『月の光』ドビュッシー 作曲、
昨日ようやく、先生からマルをもらいました。
ええ、ほそぼそとピアノのレッスンを受けていたんです。
で、どれだけ長いことかかったかって? 
驚いてください、丸三年ちょっと!
なんせ、譜読みに一年、指をちゃんと動かすのに一年、
つっかえて手が止まりアタマがホワイトアウトする、が止むまでに一年。
やれやれ、なんというペースか。
でも、この曲、大好きなので、何度引いても厭きるってことがなかったな。
この曲に出会えたことに感謝です。ありがとう、ドビュッシーさん!

外に出たら、空にはこんな月が。あ、これは・・・。

月2

『空がレースにみえるとき』だ!

rsu.png

『空がレースにみえるとき』
エリノア・ランダー・ホロウィッツ 著 バーバラ・クーニー 絵  ほるぷ出版 刊

月に、レースみたいに薄雲がかかった晩には、ふしぎですてきなことが起こります。
輪になっておどるかわうそ、甘いにおいを放つ草たち・・・。
はっきりとしたストーリーがあるわけではないですが、
バーバラ・クーニーの絵は
さすがに美しく、月あかりが照らす世界を楽しむ本です。

さて、明日は中秋の名月。晴れるといいね。
スポンサーサイト


<<家電様に秋が来た | BLOG TOP |  シベリア旅行記 その3 ロシアあれこれ、ちょっと不思議あり>>

comment

 
 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback


プロフィール

金G亀美

Author:金G亀美
イラスト:大塩七華
かなじ・なおみ 児童書作家 埼玉県在住。
主な著書に『さらば、猫の手』(岩崎書店)『マタギに育てられたクマ』(佼成出版社)『ミクロ家出の夜に』(国土社)『花粉症のない未来のために』『子リスのカリンとキッコ』(佼成出版社)『知里幸恵物語』(PHP研究所)『私が今日も、泳ぐ理由 パラスイマー一ノ瀬メイ』(学研プラス)『となりの猫又ジュリ』(国土社)『クレオパトラ』(学研プラス)など。
日本児童文芸家協会会員 
童話サークル「かざぐるま」会員
よみうりカルチャー・大宮教室
「童話を書いて楽しもう」講師

« 2018 12  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR