FC2ブログ

金亀苑 金治直美ブログ

児童書を追いかける日々

備えあれば憂いあり

  1. 2017/12/30(土) 15:49:58_
  2. 金亀のひとりごと
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
年末なので、ちょっとくらい丁寧にお掃除をと思い、
ブラシなど出そうと洗面台下の物入れを開けたら、出るわ出るわ。

       掃除1
                          掃除2


洗剤や掃除グッズがいーーっぱい。
オレンジオイルやカビ防止剤、重曹、各種お掃除シート、
窓ふきグッズ、網戸用ブラシなどなど、未使用だったり一回二回使っただけだったり、
10年以上も昔のものまでザクザク。
カナジが掃除をさぼっていた動かぬ証拠だ。

洗剤やグッズのほとんどが、生協の宅配のカタログで注文したものだ。
注文するときは、「よしっ、これを使ってピカピカにしちゃろ」などと、
いっぱしの主婦の片鱗をチラ見せするのだが、
その掃除意欲は、グッズが配達された時点で満たされてしまう。
かくて、洗剤は空しく古くなっていく・・・。

備えあれば憂いあり。

これって、参考書や問題集を買っただけで安心する受験生や、
美容グッズをどっさり買い込む女性心理、みんな共通なんだろうな。
だったら、まあわたしだけがダメ人間ってわけでもないか。

と、そういうふうに中途半端に安心するから、ダメなんですわ。

と、そういうふうにぐちゃぐちゃ考察して、さらに掃除から逃げているわけね。
さっさと掃除せんかい!
・・・いやいや、これから伊達巻作るしー。

そんなこんなですが、みなさま、よいお年をお迎えくださいませ。
スポンサーサイト


<<明けましておめでとうございます。 | BLOG TOP | 言葉から解放される時間 >>

comment

 
 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback


プロフィール

金G亀美

Author:金G亀美
イラスト:大塩七華
かなじ・なおみ 児童書作家 埼玉県在住。
主な著書に『さらば、猫の手』(岩崎書店)『マタギに育てられたクマ』(佼成出版社)『ミクロ家出の夜に』(国土社)『花粉症のない未来のために』『子リスのカリンとキッコ』(佼成出版社)『知里幸恵物語』(PHP研究所)『私が今日も、泳ぐ理由 パラスイマー一ノ瀬メイ』(学研プラス)『となりの猫又ジュリ』(国土社)『クレオパトラ』(学研プラス)など。
日本児童文芸家協会会員 
童話サークル「かざぐるま」会員
よみうりカルチャー・大宮教室
「童話を書いて楽しもう」講師

« 2018 12  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR