金亀苑 金治直美ブログ

児童書を追いかける日々

つばさ賞とそよ風コンクール、どっちを狙います?

  1. 2017/07/02(日) 23:41:34_
  2. 児童書のぐるり
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
夢のかなうコンクール、募集が始まっています!

日本児童文芸家協会主催「創作コンクール つばさ賞」。
このコンクールは、わたしの古巣でもあります。

自慢は、70余名もの現役作家による選考。
自分の仕事のスケジュールを必死にやりくりし、
読み込んで、悩みに悩んで採点しています。
 
1 詩・童謡部門…幼児から中学生までのいずれかを対象とした a少年詩 b童謡詩。 400字詰原稿用紙2枚以内
2 童話部門……… 幼児から小学校1、2年生までを対象とした創作物語。絵本テキストは不可。
  400字詰原稿用紙換算で15枚以内
3 読み物部門…… a中学年向け(小学校3、4年生)またはb高学年向け(小学校5年生から中学生まで) の
  いずれかを対象とした創作物語・ノンフィクション物語。
 40字×30行で、a中学年向けは17枚以内、b高学年向けは27~50枚  
( 400字詰原稿用紙の場合は、a中学年向けは50枚以内、b高学年向けは80~150枚)
◎賞 文部科学大臣賞=1編 優秀賞・佳作=各部門数編
 ◎入選発表 『児童文芸』2018年8月1日発売号にて、優秀賞・佳作を発表(当協会ホームページにも掲載します)。
 2018年10月1日発売号にて、文部科学大臣賞の発表、および優秀賞作品の全文掲載。
 ◎ 締め切り 2018年1月末日

児童書作家デビューを目指す方、ふるって応募ください。
児童書界に風穴を開ける作品をお待ちしてます!
詳しくはこちらをクリック

来年1月末まで待てない、もっと早く自分の力を知りたい、という方で、
日本児童文芸家協会の研究会員の方は、
「そよ風コンクール」へ挑戦してみては。締め切りは7月末です。
お急ぎくださいね。
研究会員限定、なので、実は応募数はつばさ賞よりもぐっと少なくなります。
入賞のチャンスです!

◇募集内容  400字詰原稿用紙 10枚以内 1人1編まで
◇テーマ   子どもたちが夢を抱き、元気になる『創作物語』
◇応募資格  応募時、一般社団法人 日本児童文芸家協会の研究会員であること
       (正会員、および一般の方はご遠慮下さい)
◇作品    オリジナル未発表のもの
       (同人誌、営利目的でない個人のWeb上の掲載は可。
        ただし応募後は削除のこと)
◇締め切り  2017年7月31日(月)必着
◇選考    育成委員会 編集委員会
◇賞     優秀賞=1編 佳作=数編
◇入選発表
2018年「児童文芸2・3月号」誌上に優秀賞作品全文と講評を掲載
当協会ホーページでも発表(タイトル、氏名のみ)

研究会員でない方は、今すぐ研究会員として入会すれば、
即、応募できますよ。
詳しくはこちらをクリック

ふたつのコンクール、さあ、どっちを狙います?

スポンサーサイト


<<おいおい、眼の老い | BLOG TOP | 幸恵さんとメイさんの物語>>

comment

 
 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback


プロフィール

金G亀美

Author:金G亀美
かなじ・なおみ 児童書作家 埼玉県在住。
主な著書に『さらば、猫の手』(岩崎書店)『マタギに育てられたクマ』(佼成出版社)『ミクロ家出の夜に』(国土社)『花粉症のない未来のために』『子リスのカリンとキッコ』(佼成出版社)『知里幸恵物語』(PHP研究所)『私が今日も、泳ぐ理由 パラスイマー一ノ瀬メイ』(学研プラス)など。
日本児童文芸家協会会員 
童話サークル「かざぐるま」会員
よみうりカルチャー・大宮教室
「童話を書いて楽しもう」講師
イラスト:なかむらしんいちろう

« 2017 11  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR