金亀苑 金治直美ブログ

児童書を追いかける日々

新年度です。会員募集中です。

  1. 2017/04/04(火) 17:44:29_
  2. 金亀からのお知らせ
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
桜ですね。雪柳ですね。新年度ですね。
会員募集のお知らせです。

よみうりカルチャー大宮「童話を書いて楽しもう」
毎月第2木曜日10:00~11:30
JR・東武・ニューシャトル各線 大宮駅西口5分
会場案内はこちら
詳細はこちら

児童文学サークル「かざぐるま」
毎月第4木曜日午後1:30~ 
桶川市 さいたま文学館
会場案内はこちら
(カナジは奇数月のみの参加です)


img086.jpg


スポンサーサイト


<<落語ーー江戸から昭和、平成につながる空間 | BLOG TOP | ダメになると広がる>>

comment

 
 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback


プロフィール

金G亀美

Author:金G亀美
かなじ・なおみ 児童書作家 埼玉県在住。
主な著書に『さらば、猫の手』(岩崎書店)『マタギに育てられたクマ』(佼成出版社)『ミクロ家出の夜に』(国土社)『花粉症のない未来のために』『子リスのカリンとキッコ』(佼成出版社)『知里幸恵物語』(PHP研究所)『私が今日も、泳ぐ理由 パラスイマー一ノ瀬メイ』(学研プラス)など。
日本児童文芸家協会会員 
童話サークル「かざぐるま」会員
よみうりカルチャー・大宮教室
「童話を書いて楽しもう」講師
イラスト:なかむらしんいちろう

« 2017 06  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR