金亀苑 金治直美ブログ

児童書を追いかける日々

美しすぎるホームページ。それは児童文芸家協会です

  1. 2016/01/27(水) 15:40:10_
  2. 児童書のぐるり
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
な、なんだこの美しさ、見やすさは?

児童文芸家協会のホームページが、リニューアルされました。
制作したのは、この協会の理事であり広報委員長である、間部香代ちゃん。
ご本業の作家活動や雑貨やさん「マッシュノート」経営のかたわら、
おそらく何十時間も費やしたことでしょう。
もう、拝んじゃう!

12548955_939337372819695_8290515267881930316_n_convert_20160127153219.jpg


ご覧ください、この上質でハイセンス、しかも温かな画像を。
しっとりとした「手ざわり」を感じませんか?
添えられた文章の一文一文にも、心がこもっています。

ほしい情報に簡単にたどり着けるし、何より、見ていて楽しい! 

ど、ど、どーしよう、このHP見た人が、
児童文芸家協会事務局は銀座の、いやパリの一等地のオフィスにあると
思いこんでしまったら・・・!

そんなことよりも、この協会の役員のはしくれのカナジ、
ほつれた服のすそをホッチキスで止めて外出したり、
左右ばらばらの靴で歩いたりして、
笑われないように気をつけます。
スポンサーサイト


<<「児童文芸」新連載スタート、わわわ、緊張してます | BLOG TOP | 「はずれ雪」の日に>>

comment

 
 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback


プロフィール

金G亀美

Author:金G亀美
かなじ・なおみ 児童書作家 埼玉県在住。
主な著書に『さらば、猫の手』(岩崎書店)『マタギに育てられたクマ』(佼成出版社)『ミクロ家出の夜に』(国土社)『花粉症のない未来のために』『子リスのカリンとキッコ』(佼成出版社)『知里幸恵物語』(PHP研究所)『私が今日も、泳ぐ理由 パラスイマー一ノ瀬メイ』(学研プラス)など。
日本児童文芸家協会会員 
童話サークル「かざぐるま」会員
よみうりカルチャー・大宮教室
「童話を書いて楽しもう」講師
イラスト:なかむらしんいちろう

« 2017 03  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR