金亀苑 金治直美ブログ

児童書を追いかける日々

これがおらが町の図書館だんべか?

  1. 2015/10/04(日) 17:06:50_
  2. あんな本、こんな本、どんな本?
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
わたしんちの書庫を改装した。
なんちて、うそです。
わが町の図書館がリニューアルしたのだ。
図書館は、我が家から徒歩3分という好立地にあるので、
書庫替わりだ。

さっそく見にいくと、うひゃー! きれい! 快適! 広い!
こんなオサレなもんが、おらが町の図書館だんべか?

DSCF6841+(640x480)_convert_20151004165238.jpg

DSCF6837+(640x480)_convert_20151004165153.jpg


この図書館、ショピングセンター内にあり、
隣のフロアには、なんと大型書店がオープンした。
「図書館と大型書店を融合した文化・交流施設」という位置づけで、
市の活性化をはかるということだ。
大歓迎だが、う~~ん、実はとても心配。それは書店の売り上げ・・・。
おらが町で、この大きな書店を維持できるべえか?
ハイ、せめてアマゾンを開かず、ここで買いましょ。

図書館はいいよねえ。
ここで逢ふ人 みな美しき。
映画「ベルリン天使の詩」では、
図書館には立派な羽をつけた天使が何人も棲んでいたっけ。

数年前に旅したアイルランドでは、
図書館が観光名所となっている。

mig.jpg

この荘厳さ。
アイルランド最古の大学、トリニティカレッジ(ダブリン大学)の図書館だ。
ここでは、国宝の「ケルズの書」を保存・展示している。
図書館を国の文化・歴史の中心を担うものとして位置づけているのだろう。
画像は同大学HPより。

図書館、図書室をモチーフにした物語も、おもしろいよね。
「青い図書カード」 ジェリー・スピネッリ著  いより あきこ絵 偕成社

                         無題

一枚の青い図書館のカードが引き起こす、小さな四つのドラマをえがく。町一番のワルや、テレビづけの女の子、母親の愛をもとめる男の子たちの心が、本と図書館をキィワードに動き出す――。

「としょかんねずみダニエル・カーク作・絵 瑞雲舎
 
          51dgqTteMfL__AA160_.jpg


サムは、図書館に住むねずみ。あるとき、自分で本を書いてみることにして、その本を図書館の棚に並べてみた。
すると・・・。人気のシリーズ、全五巻が完結。

そして、高校の図書室を舞台に、
〈読書しないくせに読書家に見られたい〉さわ子を描く「バーナード嬢曰く。」
           
               51HxS5Ot8GL__SX356_BO1,204,203,200__convert_20151004170734_convert_20151004170938
 
           
2巻目、でました! 施川ユウキ作 一迅社
 村上春樹やらツルゲーネフやら太宰やら水嶋ヒロと又吉までいじっちゃってるぞ。

読んだことない本でも、さわ子に煽られて、読んだ気分満載!?


スポンサーサイト


NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY


プロフィール

金G亀美

Author:金G亀美
かなじ・なおみ 児童書作家 埼玉県在住。
主な著書に『さらば、猫の手』(岩崎書店)『マタギに育てられたクマ』(佼成出版社)『ミクロ家出の夜に』(国土社)『花粉症のない未来のために』『子リスのカリンとキッコ』(佼成出版社)『知里幸恵物語』(PHP研究所)『私が今日も、泳ぐ理由 パラスイマー一ノ瀬メイ』(学研プラス)など。
日本児童文芸家協会会員 
童話サークル「かざぐるま」会員
よみうりカルチャー・大宮教室
「童話を書いて楽しもう」講師
イラスト:なかむらしんいちろう

« 2015 10  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR