金亀苑 金治直美ブログ

児童書を追いかける日々

娘の高齢出産

  1. 2014/05/27(火) 18:22:22_
  2. リアル亀
  3. _ tb:1
  4. _ comment:0
我が家では、三匹のクサガメがいます。オス2匹にメス一匹。
このほど、メスのキメラちゃんが産卵しました。DSCF5607 (800x600) (640x480)

 毎年、五月の第4週に産卵するのです。動物の体内時計、おそるべし。
 しかし、キメラは御年22歳、おそらく人間でいえば更年期? なので、ここ数年は生むといっても、2,3個。最盛期には、8,9個を2、3回、合計二十数個を生んでいたので、おまえさんもずいぶん年とったな~、もうそろそろ打ち止めかなあとシミジミしていたとろです。
が! 今年はこの数。これで最後の打ち上げ花火なのか、彼女がアンチエインジングに励んだのか? DSCF5604 (800x600) (640x480)


卵は無精卵で、孵ることはありません。オトコ嫌いで、オスのガメラとミニラを寄せ付けずにいますから。残念です、子亀がたくさん生まれたら、さぞかわゆいだろうに。

そういえは、昨夜、蚊にさされました。越冬蚊と思われる巨大な蚊でした。蚊よ、おまえも高齢出産するんかい? そう思うと、痒みもやわらぐ気がしました。女同士だもん。


スポンサーサイト


NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY


プロフィール

金G亀美

Author:金G亀美
かなじ・なおみ 児童書作家 埼玉県在住。
主な著書に『さらば、猫の手』(岩崎書店)『マタギに育てられたクマ』(佼成出版社)『ミクロ家出の夜に』(国土社)『花粉症のない未来のために』『子リスのカリンとキッコ』(佼成出版社)『知里幸恵物語』(PHP研究所)『私が今日も、泳ぐ理由 パラスイマー一ノ瀬メイ』(学研プラス)など。
日本児童文芸家協会会員 
童話サークル「かざぐるま」会員
よみうりカルチャー・大宮教室
「童話を書いて楽しもう」講師
イラスト:なかむらしんいちろう

« 2014 05  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR